上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●アップルvsサムスンのスマホ特許訴訟での意見公募について軽く一言二言。


●えっと、
既に各種報道のとおりですが、
知財高裁に係属中の、アップルvsサムスンのスマホ特許訴訟において、

 「FRAND宣言がされた必須特許による差止め・損害賠償に制限あるか?」

こういう重いテーマについて、
一般から意見を募集することになってますね。
 ちなみに、
正確な内容については、
アップル側代理人のサイトはこちらで、
サムスン側代理人のサイトはこちらで、と。

 実は、
ホントにタマタマなんだけど、
このスマホ特許訴訟の地裁判決を読み返してたら、
この報道がネット上でバァーっと出てきたので、
何かしら運命を感じてしまいまして(笑)。

 というわけで(?)、
色々とオトナの事情もあるだろうから、
詳細な中身には立ち入らないという前提で、
ホントに軽く(文字通りの)感想を一言二言。


●でさ、
この意見公募に関する報道に接した時、
イチバン最初に思ったのがですね、
果たしてどういう個人・団体が意見を出すのかなぁ、と。

 例えば、
分かりやすいトコから言うと、
弁護士とか法律事務所とかはさぁ、
コンフリクトというオトナの事情があるわけで、
この訴訟当事者のメンツからして明らかなとおり、
そもそも意見を出せない弁護士/事務所は結構あるだろうね、と。
 後は、
厳密な意味でのコンフリクトがなくても、
やはり訴訟当事者のメンツを見る限り、
相応の報酬も無しに片方に肩入れして相手からニラまれるとか、
わざわざそんな世渡り下手なことする弁護士/事務所も余りいないだろう、と。

 もちろん、
そんなのは百も承知で、
弁護士/法律事務所なんてのはハナから想定してないのかもだが、
例えばJEITAとかの標準化に携わる団体はどうか。
 これってのも、
個々の会員さんにとっての、
ビジネス・コンフリクトの問題とかで、
簡単には身動きとれないとかにならんのかなぁ、とか。


●まぁ、
そんなことをイロイロ考えてるとだね、
顕名などモロともせずに身軽に動けるだろうと思いつくのは、
まずはやはり学者さんなんだろうなぁ、と。

 きっと、
この訴訟でも、
学者さんからは、
色々と興味深い意見が集まるのではないか、と。

 でね、
もしそうだとすると、
この意見公募という方法ってさぁ、
ある意味では訴訟当事者にとってスゴく良い制度だと思うんだよね。

 「何でか?」というと、

 「だって学者意見がタダでもらえるんでしょ?」(爆)

 以前、
学者意見って必要?」というツボで書いたとおり、
学者さんに意見を書いてもらうのにも、
それなりの額の現ナマが必要なわけですわね。
 それが要らなくなるって、
ある意味ではステキなことだよね。

 もちろん、
学者さんからすると、
お小遣いを稼ぐルートが狭まるわけですが。。。


●後はね、
もう少しマジメな話をすると、
この意見公募というプラクティスが普及したと仮定すると、
これに依拠せずに当事者から提出される学者意見の信用性が、
以前よりも真剣に議論されることになるのかも、と。

 だって、
学者意見って必要?」でも書いたとおり、
そもそも今の学者意見なんて、
一方当事者から金もらって書かれてるんだから、
本来的には利害関係人供述という性格を否定できないのでは?、と。
 代理人による、
意見内容のコントロール(検閲?)の問題ですな。

 いずれにせよ、
逆に言ってしまうとだね、
この意見公募という方法ってのはさ、
訴訟当事者からすると、
何が何処から飛んでくるか分からん、と、
事前に検閲(?)もかけられない、と、
当たり前っちゃぁ当たり前なんだが、
そういう怖さがあるということだね。
 もちろん、
今でも相手から何が出てくるか分からんのだが、
予算やアクセスの制約もあるし公募の比じゃないだろう、と。
 なので、
呑気に「いい制度だね!」とも言ってられん、と。

 ちなみに、
今回の意見公募は、
2ヶ月間みたいですが、
いずれにせよ緊急性のある事案、
例えば会社法上の仮処分事案とかでは、
そもそも使えない場面も少なくないのだろうね。


●さてさて、
余り言いすぎると怒られるので、
本日のツボはこのくらいで。

 それにしても、
この訴訟の地裁判決を読むにつけ、
米国やEUでの議論と比べた場合の、
日本における独禁法のプレゼンスの無さが…。
 これは、
独禁法に携わる一実務家として、
本当に残念でならないというのが正直なトコロ。


(2014年1月26日記)
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://bookaholiclawyer.blog18.fc2.com/tb.php/131-8f287e0d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。